最近あやしい光回線の業者もいるってほんと?

最近、光回線の業者がお年寄りの自宅を訪問し、強引な勧誘をしたり、判断力の劣った高齢者をうまく言いくるめて契約させるなど、光回線の契約に伴うトラブルが多くなってきています。こういったことを受けて、総務省では契約より八日以内なら解約できる光回線の契約に際しクーリングオフ制度の導入を2015年に行う方針を明確にしました。 アサヒネットやbiglobeなどの人気プロバイダーを選ぶ時には事前にその評判を確かめておくのがお勧めだと思います。bb.exiteみたいなプロバイダーを決めるうえで重要なのは安定して接続ができるのか、速度が安定しているかといったことですから、その点はしっかりと確認をしてください。 また地域によっても差が出てきますので、自身の住む地域の情報も確かめておくと良いです。光回線でインターネットをすることで、Youtubeを代表とする動画サイトもスムーズに閲覧が可能になるのです。 遅い回線では途切れ途切れの動画になったり、大きいファイルを送信するときに時間がかかってしまいますので、光のような高速回線が快適です。

ネット回線まとめ!おすすめ比較【お得なのは?】

-- 以下引用 --
「ネット料金もう少し安くならない?」 「プロバイダが多すぎ!どこが一番いいの?」 「トラブルは困る!安心なのは?」 「ステマや嘘の口コミに騙されたくない!」
-- 引用終わり --
光回線選びに迷っていませんか?料金比較、選び方などを調べてお得なところを探してみましょう!